クリーニングQ&A

Q&A



                 良くあるお客様からの質問をまとめました



Q1、ドライクリーニングってどんな風に洗ってるの?

A ドライは水で洗わないのでウェットに対してドライと呼びます。

  わかりやすく説明しますと 臭いのない灯油で洗っています。

  これは油系の汚れを落とす力があります。

  皮脂とか油は良く落とします しかも型崩れしないので 

  デリケートな衣類に最適です。

  しかし 水溶性の汚れに対しては弱く たとえば汗をいっぱいかいた衣類などには

  適していません。

  当店では Wクリーニングという ドライクリーニングの後に縮みにくい薬剤が入った

  水で洗うコースをご用意しています。 Wで芯からきれいになります。

Q2.そのWクリーニングって??

 Wクリーニングとは 

  ドライクリーニング後に水洗いができない衣類を水洗する方法です

  ドライクリーニングは油成分を取ることは得意ですが 

  汗などの水分汚れを落とすことは苦手です。

  お互いに得意な汚れをドライ・水で落とし繊維の芯からきれいにします。

  水洗できないものを水で洗うには 技術と大変な手間が掛かります。

  ウェット洗いが得意なクリーニング屋さんは 腕があると思って間違いないです。

  よく「汗抜きクリーニング」とありますが 

  これはドライの洗剤の中に汗の成分をとる薬品が入っていて

  簡易汗抜きといわれます。これだと若干の効果しかなく 

  水洗いと比べると雲泥の差があります。

  また 根本的に水で洗えない繊維もありますので

  すべての衣類が洗えるということではありません。



  こんなに汚れが出るんです

   



2番目は衣類から出た汗・タバコヤニが出た水です 水溶性の汚れは水でないと落ちません

このように1点づつ洗っていきます。

ページ上部へ戻る バイト探し