東京の方より着物のご相談をいただきました。

HPを見たと着物のしみ抜きのご相談いただきました。
留袖の色剥げの修正です。

数あるHPの中からうちをお選びいただいたご縁に感謝です。

留袖のほかにも四つ身・大島・名古屋帯・・数着お預かりいたしました。

事前にお電話をいただきましてお話できましたので 送られてきた着物を見て想像通りでした。

しみ抜きはやってみないと分からないです。安請け合いしたものほどダメだったりします・・。
お電話でもそのようにお伝えし タネも仕掛けもあるシミ抜きですからとにかく行動ですね。

その中の大島のカビを部分的にやってみました。これはいけます^^大島 白カビ大島 白カビ

さすが金沢出身の方です。着物の物が違います^^とてもしなやかで柄も上品で^^
”丹後ちりめん 加賀の絹~ ♬ ”というくらいですから宮津と金沢のつながりを感じます。

メインの留袖ですが何とか使用されるまでに遠目にでも分からなくなるくらいに修正できればと、
しかし、やはり黒色の修正はむずかしい・・・。

留袖

頑張ります。

私のしみ抜き・色修正の先生は東京の方でした。今はもう逝去されていますので
東京の方のお役に立つことができれば先生への恩返しになるのではと思っています。 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
バイト探し