初着前掛けのシミ しみ抜き

産着前掛け

お孫さんがお宮参りをされるということで
初着の前掛けにシミがあり気になるとお預かりしました。

自分の子の時の初着でお孫さんのお宮参りをされます方は多いです。
やはり20数年たっていますからシミも出ていることが多く
短時間のことではありますが
やはりきれいな方がいいです。

全く動かないシミもありますが 落ちるものもあり
うまくいくととってもきれいに仕上がります。

この前掛けもうまくきれいにいきました。

初着前掛け初着前掛け

初着前掛け

この前掛けや最近の初着の素材は
アセテートが多く
このアセテートのシミ抜きをする場合気をつけないといけないことがあります。
それはしみ抜き後の中和する場合、酸性のものを使うと
アセテートが硬化してしまうということです。

元のプラスチックに戻ってしまうということなんですが
こうなるとなかなか戻すことができません。

全くできないことも無いのですが
可塑剤を使ってということになります。

かなり手間暇がかかってしまうので硬化させずに中和させることが肝心です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バイト探し